ホーム > お客様本位の業務運営に関する方針

お客様本位の業務運営に関する方針

日本フィナンシャルセキュリティーズ株式会社

1.お客様本位の業務運営に関する方針の策定・公表

日本フィナンシャルセキュリティーズ株式会社(以下「当社」といいます。)は、以下に掲げる内容をお客様本位の業務運営に関する方針として策定し、公表するとともに、当該方針に係る取組状況について定期的に見直しを行うことにより、お客様本位の業務運営を実現してまいります。

2.お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様の多様なニーズに対応し、最善の利益を図るため、高度な専門性と職業倫理、お客様に対する誠実・公正な態度で良質な金融商品・サービスの提供に努めてまいります。

3.利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益を第一に考え、適切ではない取引によりお客様の利益が不当に害されることのないよう、適切な管理に努めてまいります。

4.手数料等の明確化

当社は、お客様に安心してお取引いただくために、お客様が負担する手数料その他諸費用の詳細について、十分ご理解いただけるよう、丁寧にご説明するよう努めてまいります。

5.重要な情報のわかりやすい提供

当社は、お客様に対して販売・推奨等を行う金融商品・サービスに関する情報を提供する際には、上記4のほか、金融商品・サービスの取引の条件、リスク、利益(リターン)、元本欠損のおそれの有無等その他お客様にとって重要と思われる事項について、十分にご理解いただけるよう、よりわかりやすく丁寧にご説明するよう努めてまいります。

6.お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、お客様の取引経験、知識、財産の状況、取引目的等の属性をできる限り詳しく把握し、お客様の属性に適合した金融商品・サービスの販売、推奨に努めてまいります。

7.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、定期的なコンプライアンス研修を実施すること等により、お客様の最善の利益を追求することを意識して行動し、より高いレベルでサービスをご提供できるよう、適切な動機づけを行ってまいります。

以 上


[所属する商品先物取引業者]
岡藤商事株式会社
農林水産省・経済産業省許可商品先物取引業者
(農林水産省指令28食産第3988号、20161108商第10号)
加入協会:日本商品先物取引協会
[所属する金融商品取引業者]
三京証券株式会社
関東財務局長(金商)第2444号
加入協会:日本証券業協会